HOME   >>  2010年08月
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08 08
2010

日本の地域

駒ケ根の農家さん

今日は朝、山登りに行く予定であったがロープーウェイの故障で行くことができず。

部屋で寝ていたら電話がなる。

相手は農家さん。前にお手伝いさせてくれないかと頼んだ方であった。

一日やることがないのでいそいそと農作業に行って来た。

っと言っても大したことは一つもしていない。ただ草を刈ったり、キュウリの種を播いただけ。
しかし良い勉強をさせてもらった。特にキュウリの幡種では種をまいた後に、細かくきざんだ藁を上からのせたり、干した雑草を周りに敷き詰め、雑草よけなどを工夫をしていた。

IMG_5354.jpg


また近くのことについても少し話を聞いた。
畑には魚の養殖用の小さな池をよく見かけたが、ここいらでは鯉やフナを育てているらしい。9月後半の秋祭りに向けて育てており、鯉やフナは煮つけなどにして食べるらしい。ただここいらでは水がきれいで冷たいために鯉を育てるにはあまり適していないらしい。そのためこうした養殖はもっと下の方の人から始まったのではないかと推測している。
スイカの皮を鯉が食べることを初めて知った。

またここら辺では水稲を段々畑で作っている。減反政策が始まるまでは米でなんでも交換できていたらしい。交換は物々交換が基本であった。減反政策後は休耕田をつくらざるをえなくなった。

それにしてもいっぱい食べさせてもらった。満足であった。子どもたちとも一日中遊んでとても楽しかった。ぜひ時間をさがしてまた行きたい。

IMG_5348.jpg

IMG_5356.jpg

IMG_5358.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

Teppei

Author:Teppei
2003年-2006年 都留文科大学で国際協力とスピードスケートに出会う
2006年4月 イギリスのCollege for International Cooperation and Developmentに半年間所属
2006年11月 マラウイのDevelopment AID from People to Peopleに半年間所属。農村を走り回る。
2007年 大学に戻る。
2008年 名古屋大のGSIDで農村開発を専攻
2010年 JOCVでフィジーの村落開発に関わる予定

逆回転時計
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。